女性向けトレッキングパンツや雨の足元対策

どれでも平気?女性用のトレッキングや登山パンツ選びはよくわからない。秋に向けてこれから本格的に登山を楽しみたい女子向けに動きやすいパンツをご紹介していきます。

 

ショートコースでも初級者でも

山 女性のパンツ選び
前回はショートパンツにもロングパンツにもなるファスナー付きのトレッキングパンツをご紹介しました。今回はまた違ったタイプのパンツを考えていきます。

ここ1,2年登山を始めてみたけどおしゃれに可愛く登山ファッションを考えるだけでは危険なことも様々なニュースでよく見かけることが多くなってきたことは、あなたも知っているはず。

動きやすいこと、第一に。そして耐久性のあるものも大事です。
その他、全体的な伸縮性とポケットのジッパーのあるもの。

 

膝上丈パンツとタイツの組み合わせ

女性向けトレッキングパンツや雨の足元対策
特に夏や秋前半はこういったパンツの組み合わせはちょうどよいでしょう。
タイツといっても一般的な日常的に履くタイプではなくスポーツ用など収縮性に優れていたり、膝や太もも、フクロハギに対して圧力やサポートのある強度のあるタイプがおすすめです。

登山パンツメーカーの選び方

絶対どのトレッキングパンツがおすすめですとは正直言えません。
というのは身長や肉のつき方や膝を曲げた時の心地よさの感覚は人によって異なるからです。
ただ1つ言えるのは、ユニクロ系のとても安いジャージなどは耐久性も登山やアウトドアの装備と比べあまりないので、モンベルやアルパイン、ノースフェイスなどアウトドアに精通しているメーカーから厳選していくとよいと思います。

雨対策にレインギア

上記にあげたパンツだと軽装で防水対策はできません。
できればゴアテックス性のレインギア上下を持っていると便利です。山で傘をさそうなんてことは考えてはいけません。

合わせて、足元が雨で泥だらけになることも多々。
そういう汚れ対策、そして登山靴に泥が入らないようにするためにも以下のようなぐっずがあると便利です。

ゲーターで足元を守る

雨や靴の汚れ防止カバーとしてゲーターというグッズがあります。またの名をスパット、スパッツなど人により呼び方が色々ですがものは同じです。

お尻対策

登山に慣れていない特に女性は下山中よく転びます。お尻を強打すると次の日から大変な目にも遭うのですが意外に知られていないのはインナーとして履く少し厚みのあるお尻にパッドの入ったタイツ。

野球やソフトボールをやっている人ならスライディングをする時のためにお尻をサポートするインナーといえばイメージがつくかもしれませんが、もしそういったものがあれば、履いておくのもおすすめです。

特に寒くなってくると、防寒具としてもお腹やお尻を保護できますので、秋から冬山対策としても女性は特に体を冷やさないように気をつけることも大切なことでしょう。

 

着替えが素早くできる装備

山の天気は変わりやすいです。
バックパックの中から素早く着替えや雨具への切り替えができるなど臨機応変に適応できる装備力をつけていくように心がけていくと、更に登山やトレッキングが楽しくなることでしょう。